エノグ

人のためになる情報を選んで取り出す

【市川市長にご提案!】"買ってしまった"テスラさんの活用方法

f:id:enoteca17:20190719000911j:plain

 

   

2019年7月2日、千葉県市川市の村越祐民(むらこしひろたみ)市長が、公用車として導入した高級電気自動車「テスラ」のスポーツカー「モデルX」(車両価格約1,100万円)を公開して、「税金で買うには高額すぎる」と、市民をはじめ世間から批判を浴びている。

テスラってどんな車?

日本国内では、2016年に発売されたハイテク電気自動車です。見た目の特徴は、オーナーが近づくと自動で開放する「ガルウィング」仕様で、スタイリッシュなフォルムをしています。また、約3秒で時速100㎞に到達することが出来る馬力を備えており、安全性能においても、周囲360度をカバーする8つのカメラを搭載しています。車内に目を向けると、液晶式のメーターが備え付けられており、センターコンソール部にはひときわ目立つ大型の縦位置液晶モニターが配置されています。操作は基本的に液晶パネルで行い、カーナビゲーションシステムはGoogleマップと連動しており、通信モジュールで検索や地点情報を入手。新鮮な地図情報と交通情報が常にインストールされます。極めつけは、半自動運転システムと、パーキングアシスト機能を搭載したまさに近未来仕様の車です。


テスラ・モデルXに驚く!


話を戻しますが、そんな超ハイテク高級車を、税金でズバーンと購入した村越市長は、参院選真っ只中の7月17日、肥大化した騒動を鎮火するため、当初予定より30分遅れで行った記者会見冒頭の席で、「環境に配慮した市政の一環として先進的なEV車両を導入したが、車両価格に注目が集まり、環境政策や町の将来像に議論が及ばなかった」と釈明。会見の合間には乗り心地は「悪くない」との感想を述べる場面もあった。
また、2台目の導入を検討していたセダンの「モデルS」は、市民の理解を得られるまでは導入を延期するとし、モデルXに関しては、(先代の)国産車リース料との差額8万5000円を自腹で負担し、「イベント時に市民に触れてもらったり、空いているときは市民とシェアすることも検討している」と今後の対応プランも明かした。

 

f:id:enoteca17:20190719003931j:plain

市の環境保護施策を、パネルを使って説明する村越祐民市長=市川市クリーンセンターで ※写真・注釈引用元:東京新聞TOKYO Web

 

会見の抜粋を読んで、皆様が真っ先に思ったことをあえて言わせていただきます。

 

「買う前に言え。てか2台目検討してるんかい!!」

 

後出しジャンケンもいいとこで、ECOを前面に押し出すために、あえて日中稼働真っただ中のごみ集積場で会見したり(仕事の邪魔だろうw)、市民にシェアと言っても、防犯対策や事故等が起きた際の責任説明もなく、何の具体性もない草案を釈明の場でぶちまけることで、火に油を注いだ上に、竹筒でフーフーと息を吹きかけたのは想像に難くないです。
もはや、周囲の批判を説き伏せて、2台目のテスラさんを購入するのは、"ミッションインポッシブル"だと思いますが、既に購入してしまった「販促品」に関しては、有益な活用法を提示しなくてはいけません。
そこで大変僭越ながら、小生がいくつか提案させていただきます。

 

先ずは広告塔として、徹底的にカスタマイズ

もちろん、シックでスタイリッシュかつゴージャスなままの状態で、日々の会合送迎だけに使用するとは思ってませんが、先ずは市川市を前面に押し出した車体ペイントに変えては如何だろうか?

 

f:id:enoteca17:20190719021309j:plain

市川市キャラクター:てこなちゃん

 

てこなちゃんをアクセントに「おはよう市川市」「スマイル市川市」「今日もありがとう市川市」等々のキーワードを散りばめて、バッキバキの痛…いえ、イタ車に仕上げて町中を走ってはどうだろうか。一目で市長の存在も認知されるだろう。

f:id:enoteca17:20190719164739j:plain

YouTubeへ出展

不特定多数の市民へシェアという煩雑かつリスキーな方法よりも、ユーチューバーとしっかりと契約を交わした上で、「噂のテスラでサーキットレースしてみた」等の企画に登場させてはいかがだろうが?どこかのメーカー企業とコラボしてもいいかもしれない。


100億円の物件を賭けてドンキの社長とレース勝負中チャンネル最終回のドッキリが!!【ラファエル】

 

LINEスタンプ作成

すっかりネタと化した公用車の認知度を活かして、市川市のアカウントと連携特典に無料で使用できるスタンプを配布するのも一案だ。これなら不特定多数の方々に楽しんでいただける。

f:id:enoteca17:20190719170016j:plain

 

限定モデルにてミニ四駆発売

タ○ヤさんとの協業になるが、子供から大人まで、根強い人気を保つミニ四駆にモデリングするのも一興である。f:id:enoteca17:20190719172626j:plain

 

博物館に展示

献身的な地域活動の後、無事に更新時期を迎えたら、市立市川考古博物館に恐竜さんと並べて展示するのもいいかもしれない。

f:id:enoteca17:20190719172238j:plain

 

出品する

まだまだ稼働できるのであれば、思い切ってメルカリに掲載するのも話題になるのでは。

f:id:enoteca17:20190719173752j:plain

 

以上、市川市とは何の縁もゆかりもない小生からの稚拙な申し出ではございましたが、何れにせよ血税を投資した以上は、それに値する価値の創出にに努めるのが市長としての責務ではないでしょうか。務めを果たしたその暁に、念願の「テスラ2号」が待っているのです。うん。何か少し着地がズレている(白目)

 

全く話が変わりますが、先日仕事で栃木に行った際に立ち寄ったお店の、手打ち醤油ラーメンがしんみりと深い味わいでとても美味しかったのでご紹介です

 

f:id:enoteca17:20190719181348j:plain

一品香 城東店(栃木県小山市)

 

 

こちらもどうぞ>>>

www.enoteca17.com

 

#エノグ #エノテカ #市川市長 #テスラ #公用車 #税金 #高すぎる #税金